平日なので3こ観た
平日お休み!イエー!
そのせいで仕事てんこもりだイエー..

平日昼間を堪能するーてことで、あれこれ観にゆきました。
まずは腹ごしらえにシャンテに入っているタイ料理屋さんへ。
ココナッツスープのフォー。パクチーてんこ盛りで!
ココナッツはえらいなー。
d0109756_20591271.jpg

満腹になったところでテオ・ヤンセン展へ。
三信ビルがあった場所での展示。
展示数すくない..せんごひゃくえんもした。が、写真撮影可とのこと。
d0109756_20595031.jpg
テオ・ヤンセンはオランダ人のアーティストで、プラスチック製のパイプを使ってビーチアニマルという、動くオブジェを作っている。映像では風に吹かれてうごくものもあったりして、ほんとに生きてるみたいだった。Animaris Ordisという生命体は、実際に自分で触ってもいいとのこと。ちょっと動かしただけで、足がワヤワヤ動く。関節がヤバい。まるで動物!

↓これはテオさんのあとりえか。
d0109756_2105191.jpg

そして次はあのガラスブロックのメゾンエルメスへ。
ジャネット・カーディフ & ジョージ・ビュレス・ミラー 展。
カヌーを暗闇で漕ぎ、水面を懐中電灯で照らしているという作品、「Night Canoeing ナイト・カヌーイング」は難しかったのだけど、だんだん自分もカヌーに乗っている気分になる。(ちょっと寝た)
「The Forty-Part Motet 40 声のモテット」は最高だった!楕円状に並んだ40個のスピーカーひとつひとつから各パートの歌い手の声が聴こえ、自分で好きなように移動して合唱を聴けるというもの。全員が歌いだすところは圧巻!
とても贅沢な作品〜。も いっかい行きたいくらい!

最後は銀座松屋デパートメントでNIPPON VISION GIFT 

NIPPON VISIONは、日本全国の伝統工芸品を"ロングライフデザイン"という視点から選定し、古くから続く定番の製品や、その技術を受け継ぎながら現代の需要やエッセンスを取り込んだ新しい活動とその製品を紹介します。。

とゆーもの。
生活に身近なものこそ、きちんと選びたい。
[PR]
by kumila | 2009-03-19 23:00 | exhibition
<< ノート。 たん焼 忍 >>



満腹備忘録
by kumila
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
sprinkleについて
exhibition
music
Restrant
travel
sanpo
oyatsu
shiba inu
fashion
book
未分類
Profile
検索
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧