カテゴリ:exhibition( 35 )
せいしゅん in 代官山
親友Fちんの妹のYちゃんのグループ展へゆく。
かわいい女子美の女の子3人の展示でした。
写真や染織の素敵な作品たち。彼女たちの将来が楽しみです。
彼女たちをみていたら、美大に通っていた十数年前を思い出し、胸きゅん。
d0109756_1971773.jpg

ギャラリー近くのcafeでFちん夫妻とびーゆで乾杯。
元気そうでよかった!
いつまでたってもFちんにはかなわない!たぶんあたい、愛してる。

キルフェボンでおみやげまで買ってもらってしまた!大人になっても甘えっぱなし..
ありがとおぉ
[PR]
by kumila | 2008-09-07 00:00 | exhibition
NOW UPDATING… THA/中村勇吾のインタラクティブデザイン
最後の夏休みをとって、gggへ。
d0109756_1511501.jpg

センスよき理系の人にはほんっとかなわない!!
こんな広告を作られてしまったら、アタイたちはどうしたらいいんだろう?
理系の人は夢みたいなことも、現実にしてしまうのら。

ICCが出来た頃、これからのアートはインタラクティブでなくちゃなのね云々
なんて鼻息を荒くしたレポートを大学の授業にだしたことを思い出す。
アートじゃなくて、広告なんだもの。そういう時代。
うかうかしてるとあっという間においてきぼりにされちゃうよ。


深々とイイなぁと感じるものって、
どんなことも「気持ちよさ」が共通してるんだよね。



すっごいはらぺこだったから三州屋。穴子ふらい。
d0109756_15172258.jpg

ばんごはんは沖縄料理。
d0109756_15181211.jpg

白玉アイスが激ウマだた。
d0109756_15182943.jpg
[PR]
by kumila | 2008-08-27 03:00 | exhibition
エミリーふたたび
撮影の後、直帰っ。タクシー飛ばして新国立美術館へ。
わんもあエミリー展!ってことで時間ギリギリのなか行って来ました。
やっぱりエミリーすごいよ、ここまで人を動かしちゃうんだもの。

またうるうるしながら見て、
あっという間に閉館時間になっちゃった。

そうそう、アボリジニな犬とかハリネズミの木彫が、かなり素朴でよかった。
ゆる〜いの。

もう一回来れてよかったし、
見て欲しい人に見てもらえてよかった。
d0109756_1853509.jpg


そのあと仲良しさんたちと夜のロポンギで集合。
p∞dlesでニコニコになったあと、浜松町で飲んで、
最後は朝までカラオケ。このとしでオールはきつぃ。。。

そんなあたいたち、なにかとほぼ毎週金曜一緒に飲んでるよねw
d0109756_194048.jpg
[PR]
by kumila | 2008-07-25 00:00 | exhibition
エミリー・ウングワレー展メモ
新国立美術館でやっている、エミリー・ウングワレー展に行く。

アボリジニの女性が80歳くらいのころにカンバスに絵を描き始め、亡くなる86歳までの間に3000点以上の現代抽象絵画を残した..という前知識のみで行ってみた。

もう素晴らしい作品ばかり!

...悟りの境地とはこのこと?

とにかく圧倒されっぱなし。
今まで見てきた現代抽象絵画と一緒にするには違いすぎる。
かなりプリミティブ。

華やかでありながら静寂さも感じる。そして、押し付けがましさが一切無い。
きっと彼女自身は「アーティスト」という自覚はなかったんじゃないのかしら..

アボリジニである彼女の、自然に対する尊敬を感じられずにはいられなかった。
だたここに存在するという事。受け入れるという事。
そんな言葉が思い浮かぶ。

亡くなる2週間前に描き始めたというラストシリーズでは、
アボリジニな世界で、本気で生きぬいて来た彼女の一生を見た気がした。

時間があればずっと見ていたい、そういう空間。
もっと早く来てたらな〜!

あと、彼女の作品はすべて天地左右の指定がないとのこと。
どれもいい組み合わせ、作品のながれのみせかたも上手で、
この展示に携わったキュレーターさんが、どんだけエミリーのこと
好きなのかしら..って考えてしまうくらい作者へのリスペクトを感じる展示だった。

歴史的にアボリジニってのは、アイヌとか華蓮の阿美族と
同じようなことがあったと思うわけで、彼女の作品をアートとして紹介した
いきさつやこの展示に至るまでも、あれこれあったのではないかと思う。
そのへん諸事情や歴史はよくわからないけど、
こうやって彼女の作品を体験できたアタイは幸せ者だ。

d0109756_18242488.jpg


興奮さめやらぬまま、ラフォーレバーゲンへ行ってみるもの不作。
山屋で念願のシェラカップ、くまよけの鈴、座布団を購入。

夜ご飯は立ち飲み屋で。
d0109756_18243340.jpg

充実の3連休。夏はいいねぇ。
ビールも美味しいし☆
d0109756_183064.jpg
[PR]
by kumila | 2008-07-21 00:00 | exhibition
休日だけど。
仕事の関係でどーしても行かなきゃならなくて、アド・ミュージアム東京にゆく。
電通広告賞を見に行ったのだ。

別にやりたいこともないし、働かないと生きていけないから、
そんな感じで、わりきっているつもりの今の仕事。

とはいえ、なんていうのかな、
もっと自分のモノにできたらいいのにってのも考える。
ほんとうはもっと全力で戦いたいのかも?
でも身体が疲れちゃうしなーってことは
そこまで愛せていないのかもなーとかなんとか。
あれこれ思うが、
今は流されるしかない。

d0109756_11381259.jpg


銀座グラフィックギャラリーでADC展、(すごすぎる)
資生堂ギャラリーにもゆく。
資生堂ギャラリーは「夢の饗宴歴史を彩るメニュー×現代のアーティストたち」
100年前くらいのフランスのメニュー。かわいい..イラストの参考になりそう。


d0109756_11382847.jpg
資生堂横、花椿通りの椿の実。ネコのアレに見える..w


d0109756_11384376.jpg
そのあとは三州屋にて鯵のたたきに、ビール!
暑い中、汐留から歩いたから最高にンマカた。


d0109756_11385623.jpg
で、さらに銀座ライオンでのプチ逢瀬。
油断しながらビールを飲めるのはしあわせなこと。
[PR]
by kumila | 2008-07-19 00:52 | exhibition
薬師寺展
薬師寺展、いく予定なかったのだけど
昨日アキラが千駄ヶ谷駅までチケットを届けてくれた!
ので、ありがたく行かせてもらう。
すごい混雑していると聞いてたけど、最終日の夕方に行ったせいかそでもなく。

日光・月光菩薩、似ているけど違う。なめるように間近で見る。
宗教について考えてみた。ら、自分も偶像崇拝系の宗教がつくりたくなた。
人々を、ありがた〜い気持ちにさせるような仏像をつくってみたいのら。the 洗脳。


本館を流してみる。こんどゆっくり来たいのね。d0109756_13161148.jpg

外でたら噴水きれいだた!
d0109756_1315544.jpg

d0109756_131631.jpg

晩ごはんは沖縄料理。
[PR]
by kumila | 2008-06-08 00:00 | exhibition
3日連続ろぽんぎ
国立新美術館へ「モディリアーニ展」をみにゆく。

モディの描くジャンヌ。
愛だ。愛すぎる。それとも、激しすぎる恋?

私がもし男だったら、恋人の写真をたくさん撮りたいと思うわけで。
男にしかできない、よ。これ。
映画みたほうがいいかな。

カフェ・コンセールの歌手
珊瑚の首飾り...も好き。
背景のブルーと珊瑚の色に惹かれる。
初期の作品で、エゴンシーレっぽいのがあったりした。

ミュージアムグッズでは麻のバッグ購入。
けっこうかわいいのでした。

↓またガチャガチャする。
d0109756_13141620.jpg

みどたうんへおつきあい。
サダハルアオキマカロン。シトロンすき。
d0109756_13142561.jpg

美術館代から晩ごはんまで、至れり尽くせり。
おみやげまでもらっちゃった〜 ありがとう。

[PR]
by kumila | 2008-06-07 13:11 | exhibition
BAUHAUS experience,dessau
バウハウス展を観に、東京藝術大学大学美術館へ。
音音にて腹ごしらえをしてからゆく。
デジャヴかしら。
d0109756_1447835.jpg
不忍池、美しい夕陽。
d0109756_14472163.jpg
晩ごはんは、ねーちゃんえびちゃんと合流して大久保のヒサルへ。
ふたりのためにワインを買ってくれたの。d0109756_14473142.jpg
水煙草、吸わせてもらう。いい香り!
d0109756_14473926.jpg
[PR]
by kumila | 2008-04-29 00:00 | exhibition
ロートレック
ロートレック展 パリ、 美しき時代を生きてをみにゆく。

お昼ごはんは、デリー!みどたうんにもできたのね。
d0109756_1975873.jpg


夜ははらじくで、鯨のお鍋。くじら、うまし。
d0109756_1981089.jpg


今日もたのしかったー♪
[PR]
by kumila | 2008-03-01 00:00 | exhibition
東京国立博物館
陽明文庫創立70周年記念「宮廷のみやび—近衞家1000年の名宝」にゆく。

d0109756_14575628.jpg


今日の日差しは日本ぽくない。
d0109756_1458728.jpg


黒田記念館も、行く。
d0109756_14581524.jpg


上野で一杯飲んでから、渋谷へ。さらに飲んだくれる!
d0109756_14582416.jpg
[PR]
by kumila | 2008-01-26 00:00 | exhibition



満腹備忘録
by kumila
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
sprinkleについて
exhibition
music
Restrant
travel
sanpo
oyatsu
shiba inu
fashion
book
未分類
Profile
検索
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧