カテゴリ:Restrant( 61 )
タケハーナ ふたたび。
d0109756_21234798.jpgd0109756_21242372.jpgd0109756_21243195.jpgd0109756_21243997.jpgd0109756_21254227.jpgd0109756_21255315.jpgd0109756_2126299.jpgd0109756_21262129.jpgd0109756_21262983.jpgd0109756_21263615.jpg
[PR]
by kumila | 2010-02-20 00:00 | Restrant
Les Rendez-vous de Tokyo
今年初のランデヴー!


久しぶりに会う友と、ランデヴーで待ち合わせ。
ところが仕事で遅れるという友。

ひとりで酒をあおるつもりでいたけど、
たまたま一人で食事をしていた隣の席の女の子と仲良くなりました。
これまた素敵な方で、ひさしぶりにしびれちゃいました。
話していくうちに共通の友人・知人が。。。

大人になればなるほど、人間関係ってすぐどこかでつながるものだね〜。

遅れてきた友も、すぐに彼女のことが好きになり、
連絡先交換してまた再会の約束を。

ランデヴーのショップカードには
「出会いこそすべて」って書かれている。

美味しい食事だけでなく、こういった出会いまであるレストラン。素敵やん。


そしてまちにまったディナー。
勘八と香味野菜のサラダ仕立て。
勘八もだけど、野菜も新鮮で味がいい〜。
d0109756_13571677.jpg
若鶏のミジョテ リカール風味。
ソースが甘くて鶏と良く合います。んまいわーー。d0109756_13572728.jpg
d0109756_13573714.jpg
アミューズはエスカルゴでした。美味!

デザートにはフォンダンショコラ。

今日も大満足〜〜〜!
[PR]
by kumila | 2010-02-06 00:00 | Restrant
東京料理 TAKEHANA 
日曜の夜はおしゃれな娘ちゃんと息子ちゃんとごはん。
娘ちゃんのチョイスしたお店だったのですが、これがまたすごいよかった。

「TAKEHANA タケハーナ」の東京キュイジーヌ。

結論から言ってしまうと、どの点をとってもハズレなしのレストラン。
こんな素敵なお店に出会えてしあわせです!と、久しぶりに興奮しました。

まず店構えからしてステキ。この無機質なビルにこの扉の色。
通りかかったら覗いてみたくなるような、ヨーロッパ風の佇まい。d0109756_1754655.jpg

そして店内もおしゃれ!マネしようにもなかなかマネできないような独自のセンス。
さまざまなお国のものが、それぞれ仲良さそうに居心地よくおさまっているんです。
トイレのタイル使いとか、タイル好きな人はグッとくるはず。

で、お食事。

【半熟味付卵 with ひじきのペペロンチーニ】
これは定番メニューから。レンズ豆にニンニク+ひじき、そして半熟卵。
これをまぜまぜします。ん〜やさしい感じ。d0109756_17561578.jpg

週変わりメニュー、
【天日干の鯵とライムのスープ】
さっぱりとしていて、つまみにもなるスープだと思います。
鯵とライムとかって思いつかない。d0109756_17562450.jpg

こちらも週変わりメニューから選んだ、
【ごぼうのフリットゆり根のソース】
からりと揚がったいいかおりのするごぼう。
それにほこほこなゆり根ソース。相性よいのね。
d0109756_17564329.jpg

【揚げだしコロッケ】
コロッケをだし汁につけてしまうだなんて..と驚いた一品。
それがイイ感じに汁がしみわたって美味しい。コツを知りたい。d0109756_17573140.jpg

【さばみりん干しのサラダ】
春菊がてんこもり。生で食べられるくらいのいい春菊だし、
さばともバッチリの相性。メニウには定番メニウNo.1とありました。納得。
d0109756_17563442.jpg

【豚のレッドホッド/withパン】
スペアリブをキムチとトマトなどで煮込んでいるもの。
炭水化物であればなんでも合いそうな深みあのある味。
パンもおかわりしたくなるくらい美味しいの。d0109756_17574336.jpg

【こんにゃくのフリット】
ぱくぱくいくつでも食べられそうです。
揚げるとまた違うね、こんにゃく。
d0109756_17575229.jpg

〆にはこれ。
【豚とタカナの汁かけごはん】
お腹いっぱいのはずなんだけど、さらさらいけちゃう。ペロリとなくなりました。d0109756_1758392.jpg

あと忘れちゃいけない、デザート。
【紅玉のアイス】と【いちご焼きプディング】
このプディング、ちょびっと塩っぽくて美味。
あまいの苦手でもおいしく食べられる〜。
d0109756_17593631.jpg
d0109756_17591912.jpg

というわけで、たっくさん味わいました。
ふだん家でも食べるような食材同士を、ここまでバランスよく融合させるとは。。
ちゃんと季節も感じられる、わたし好みのものばかりでした。

なかなか思いつかないし、自分でマネしようとしても
ほんとうにたくさんの美味しいもの知っていなければだせない味。
素材のことを知り尽くしている以上のセンス。弟子入りしたいわ〜。

あと、メニューの名前がどれもこれも、興味をそそるようなものばかり。
「森のなんちゃら。。」という凝りすぎてるわけじゃなく、
さらっと、心に響くメニュー名だと感じました。

接客もよいです。
気さく、かつ押し付けがましさがなくてとてもすき。

お酒やお料理がでるまでの時間が多少かかるけど、
そういうのを一切気にしないくらい、居心地よく待っていられます。
だってこんなに美味しいもの。いくらでも待つ!

我が家からだと車で30分くらい。
けして行きやすいところではないのだけど、
ぜひまた伺いたいと思います。

本当にごちそうさまでした。

最寄り駅は井の頭線の池ノ上。歩いて15分くらい。
これまたちょうどよく、お店目の前にパーキングありマス。

タケハーナ (無国籍料理 / 池ノ上、下北沢、駒場東大前)
★★★★ 4.5


[PR]
by kumila | 2010-01-28 12:49 | Restrant
中野 陸蒸気
中野の囲炉裏焼き、陸蒸気に行きました。
焼き魚好きなら一度は行きなさい〜と言われていてようやく念願叶ったのです。

店内は古民家風のたたずまいに、囲炉裏。
冬にうってつけの雰囲気です。

平日だというのに1階囲炉裏端カウンターはミッチリ。
たまたますんなり入れてラッキーだったかも?

まず豆腐サラダ(てんこもり)を食し、しばし待つ。
んで、ちゃんと甘いお刺身や、
d0109756_12232100.jpg
ふかふかのシシャモを食べ、
陸蒸気名物銀むつとシャケ&いくらがのった三味焼きも食べ、d0109756_1224280.jpg
うわさのキンキの塩焼き!キター
皮パリパリで身はふっくら。美味しくてニヤニヤしちゃう。
お家じゃこんなふうには焼けません。炭火すごいわ。
塩の加減もむずかしいよね。許されることならもう一匹食べたかったわ〜〜。d0109756_1225153.jpg
この段階で相当おなかいっぱい。
噂の巨大おにぎりではなくお茶漬け(これは飲み物だから)で〆。d0109756_1225987.jpg
梅茶漬けのむこうは囲炉裏。

カウンターのはじっこだったんでちょっと遠いとはいえ、
めらめら炎を視界にいれながらの晩酌はいいね〜。

居酒屋、といっても割とお値段もちゃんとしているので、
みんなシッポリ落ち着いて飲んでいるのがいい。
大人になってよかったなーとしみじみ感じるお店。

塩辛で食べる焼きじゃがいもを食べ忘れたので、
次はそれとおにぎりを食べに来よう。

ビールメモ:サッポロ黒ラベル しかも瓶!いいね〜

陸蒸気 (魚介料理・海鮮料理 / 中野)
★★★★ 4.0


[PR]
by kumila | 2010-01-28 11:52 | Restrant
LeBistrot d'a Cote
ル・ビストロ・ダ・コテ(新宿御苑)

ランチは1500円のプリフィクス。気軽に食べに来れるのがいいんです。
今回前菜はラタトゥイユにし、メインはハラミのステーキ。
d0109756_12514286.jpg
ハラミのステーキにはたくさんのフレンチフライ付き。
そして最後にカプチーノ。
d0109756_12515146.jpg
血したたる、いわゆる肉!というのを味わいたいとき、
ここのハラミステーキが食べたくなるのら。
あとバケットが美味しい。ついたくさん食べてしまうもの。

d0109756_12515830.jpg
座席数もすくなく、隣のテーブルとの間がとても近いけど不思議と気にならない。
パリの人たちがほんとうに食べにきていそうな、路地裏的なお店。わたしは好き。

ル・ビストロ・ダ・コテ (フレンチ / 新宿御苑前、新宿三丁目、四谷三丁目)
★★★☆☆ 3.0


[PR]
by kumila | 2010-01-19 12:50 | Restrant
トリアノン
グランドプリンスホテル赤坂の旧館にあるフレンチレストランへ。
昭和5年に建てられたという、クラシカルな洋館がとっても良い雰囲気。
1階はバーと結婚式場。2階にトリアノン。
d0109756_1092622.jpg

本日はクリスマスメニュー。正統派フレンチ、美味しくいただきました。
途中ハープの演奏もあって、忙しい毎日を忘れるひととき。d0109756_1093621.jpg
突如メロディーが流れるバースデーカードをとりだすおかあさま。
d0109756_1094461.jpg

[PR]
by kumila | 2009-12-20 10:02 | Restrant
レ ランデヴー ド トキオ Les Rendez-vous de Tokyo
久しぶりにランデヴーへ。
食事は4回目になるかなー。

今日は2人で3,800円と5200円のプリフィックス。
照明が暗いので、写真の色みがちょっとおかしくなってしもた。

この日のアミューズは鯛〜。
ランデヴーのお通しはいつも感激!
美味しくて素晴らしい夜のはじまりを期待させてくれるのです。
d0109756_1303216.jpg
前菜その1
白子のポワレ。
さっくりした食感とほわほわでミルキーな白子の組み合わせに思わずニンマリしちゃったよ。
つけあわせの赤からし菜ともいい感じね!

全国の白子ファンにおすすめしたい一品です。
あーまた食べたい〜〜。d0109756_1304039.jpg
前菜その2
ランデヴー定番、ニース風サラダ 焼きマグロのフレッシュハーブマリネ添え
マグロの焼き加減がほんと絶妙〜。d0109756_1305072.jpg
お魚はマルセイユ風ブイヤベース!こちらもランデヴー定番。
写真は半人前。d0109756_1305815.jpg
岩中ブタ肩ロース ローストとマッシュポテト
豚ちゃんが美味しくって夢中で食べちゃったよ。d0109756_1314271.jpg
鴨のマグレのロースト ラタトゥイユと一緒に
わたし、このソース好き。d0109756_1314911.jpg
チーズもいっぱい種類がありますよー。d0109756_1315585.jpg
やっぱり季節もの、モンドールを少し頂きました。
なんかダシっぽい味がして好きなの。
d0109756_13216.jpg

デザートはフォンダンショコラ&ピスタチオアイスと、柿&マスカルポーネ

この柿がすごかった。
好き嫌いのないわたしでも、唯一「柿」がだめ。
でもこれ、マスカルポーネ、そしてちょっとの唐辛子と
シェフの魔法ですっごく美味しくいただきました。びっくりした!
d0109756_132927.jpg
誕生日だったので、バースデープレートにしてもらったんです。
この日は団体様がいらしていたんだけど、
みんなでHappy Birthday♪を歌ってくださって感激したよーー。

来るたびワクワクさせてくれるランデヴー。
すばらしい夜をありがとう。
おなかもこころも大満足。ごちそうさまでした。


今回2名カウンター席だったのだけど、ランデヴーのカウンター席好き!
親密なデートに、カウンターおすすめかも。

クリスマスメニューも決まったみたいなので、予約したいなーと思っています。
あとつい最近でたHanakoにもランデヴー掲載されているみたい。必読。

ランデヴーで初めて食事したときのことも。



[PR]
by kumila | 2009-11-27 12:59 | Restrant
手打うどん 恩田
あの有名な讃岐うどん屋、すみたぽいらしいと噂の、恩田へ。
d0109756_22271721.jpg
ゲソ天とかしわ天が入った冷たいうどん。
ここは天ぷらを注文してから揚げてくれる。
つゆは甘め。あまり好みじゃないけれど、それでも美味しかったー。

営業時間がいまいち把握できないけど、また行きたい!
[PR]
by kumila | 2009-11-21 22:26 | Restrant
ボジョレー・ヌーヴォー祭り!!のはずだったけど昭和な夜。
まえのボスから、新富町のnoboでボジョレー祭りしているから!
と、お声をかけて下さったのに仕事が長引いて到着した時にはすでに終了w

どうやら18時から飲んでいたらしく、グラスの多さに笑いました。
nobo、あらためて来ます!!
d0109756_22163937.jpg
で、二次会は水天宮駄菓子屋バー。
すごいレトロ!d0109756_22165663.jpg

店内もかなりの昭和な内装で、BGMは昭和歌謡曲だし、
アンティークなテレビには、ドリフの映像が流れていました。

そして駄菓子屋さんコーナーもあり、
なんとこの駄菓子は食べ放題。
しかもほんとの駄菓子屋さんなみのラインナップ!

飲み物にはデンキブランがあったり、
食べ物メニューは
ハムカツ
あげぱん
お弁当のタコさんウインナー
とか、小学校の給食ぽいのもありました。

写真は目玉焼き付きナポリタン。
今食べても美味しいw
d0109756_2217562.jpg
さまざまな年齢層が集っての飲みだったんだけど、
昭和な話で盛り上がった夜でしたー。
[PR]
by kumila | 2009-11-19 22:16 | Restrant
田のじ
椿山荘のお向かいにある、東京カテドラル聖マリア大聖堂のミサに参加。
このへんでご飯んーーということで目白へ行き、遅めの夕食。
寒かったのでおでんを食べに田のじへ。

平日にもかかわらず、お客さんがいっぱい。
ラストオーダー間近だったので、すんなり入れたけども。

ここのおでんは関西風。
透き通っただし汁は上品な薄めの味付け。

牛筋やら餅巾着、がんも、葱、たまご..etc
どれも美味しいし、熱燗「高清水」とよく合います!
d0109756_20361378.jpg
ここの有名なのは、トマトのおでん。ポトフみたい。d0109756_203626100.jpg
〆にはこれ、きつねうどん。
大きいお揚げをあけると中からうどんがでてくるのが、なんか嬉しいんだよねー。d0109756_20363499.jpg
量もちょうどよい。
近所に住んでいたら、ひとりで来てお酒は1合で、
サッと食べて帰るのにもいいお店だな。

田のじ (おでん / 目白、鬼子母神前、雑司ヶ谷)
★★★☆☆ 3.5


[PR]
by kumila | 2009-11-12 20:13 | Restrant



満腹備忘録
by kumila
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
sprinkleについて
exhibition
music
Restrant
travel
sanpo
oyatsu
shiba inu
fashion
book
未分類
Profile
検索
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧